野々歩(コケストラ)タカハシペチカ(ヒネモス)田中馨(ex SAKEROCK)の3人が集まって、
2006年末 活動開始。2011年内田武瑠(BURGER NUDS、ex GoodDogHappyMen)加入

これまでに3枚のフルアルバムとミニアルバムやシングル、
DVD等 甲乙付け難いユニークな作品をリリース

野々歩の素直な歌声を囲む、ひと癖ある楽曲と演奏者達
アコースティックの楽器から ひとたび音が広がると、がらくたや玩具も 一緒に歌い出す
時にちょっと古風な言い回しで、何気ない日常の一コマを歌い紡ぐ
ちょっぴりおかしくて、じんわり染み入る新しい音楽のカタチ

保育園からFUJI ROCKまで日本各地の良き空間に出没。マイペースにしみじみと活動中。


2008年 6月 1stアルバム「ユーテンジェルグの缶詰工場」発売
    7月 FUJI ROCK FESTIVAL 出演

2009年 10月 2ndアルバム「はしょられた物語」発売

2010年 イラストレーター boojil 原作 主演映画 主題歌担当

2011年 4月 P-vine recordsに籍を移しミニアルバム『春のソノタ』を発売
    12月 ひだかきょうこ作 ipadアプリ「マルコと小さな兄弟」音楽・効果音 担当

2012年 4月からNHK Eテレ おじゃる丸 エンディングテーマ「マロのさんぽ」を担当
    5月 「マロのさんぽ」シングル DVD+CD 「花の下の人々」同時発売
    10月 資生堂「マジョリカマジョルカ」 公式サイトBGM 担当

2013年 7月 NHK「エルムンド」アヌシー国際アニメーション映画祭特集の回に出演

2014年 2-3月 NHK みんなのうた 「ビーフストロガノフ」担当
    3月 3rdアルバム「猫のいる音楽」発売

野々歩 ののほ

うた・ソノタ担当

ロバの音楽座」「カテリーナ古楽合奏団」のリーダー松本雅隆を父に持ち、幼少の頃から音楽に触れ、子どもたちに向けて創作活動している姿を間近で見て育つ。

その影響から自身がリーダーのバンド「コケストラ」では親子向けコンサートを全国で行う。

現在は主に「チリンとドロン」として世界のわらべうたを届けるユニットや「ノノホとコーセイ」として、親子向けのコンサートを行う他、2013年より「ロバート・バーロー」のメンバーとしても活動中。

2015年、自身が幼少期を過ごした「ロバハウス」でイベントを主催する、「nonohono企画」を始動。

タカハシ ペチカ

ギター・ソノタ担当

作詞作曲、弦楽器、ノコギリ、玩具などの演奏を得意とする

2004年 メンバー11名を擁するサーカスのような玩具的楽団 ヒネモス
2006年 ショピンを結成し、それぞれのバンドにおいて、大半の楽曲製作を担っている

ソロでの演奏や、CM.さまざまな映像のサントラ.NHKのこども番組等への楽曲提供も行っており、
アートアニメーション関係のサントラも多い。

田中 馨 たなかけい

コントラバス・ソノタ担当

得意なのはコントラバスとエレキベースと曲作り。

2011年 高校卒業から組んでいたバンドSAKEROCKを脱退。

2012年 から自身のプロジェクト「Hei tanaka」を結成。ドラム2人とベースの人力コズミック音楽。

2013年 乳幼児とその親の為の演奏会を行なう「チリンとドロン」を結成。ヴォーカルとベースだけのシンプルだけど、ちょっと変わった赤ちゃんと楽しむ演奏会をテーマに活動。

2015年 インドネシアの伝統的な影絵師1人と音楽か1人の最小演劇 川村亘平斎×田中馨「影絵と音楽」クラウドファンディングにてDVDをリリース。

2015年 SAKEROCK復帰。両国国技館にて解散ライブ

その他
トクマルシューゴ Band
http://www.shugotokumaru.com
Oorutaichi Loves The Acustico Paz Nova Band
http://www.okimirecords.com
川村亘平斎 滞空時間
http://taikuhjikang.com/kawamurakoheisai/
小田晃生とヨフカシボーイズ
http://www.chicchaitanbo.net

をはじめ、録音やサポート等素敵な音楽家達に誘って頂いたりしている昨今。

作曲仕事
2009~10年 ほぼ日刊イトイ新聞 飯島奈美^なんでもない日おめでとうのご飯~レシピ本「LIFE」レシピに曲をつける。CDも製作。

2010年 二人芝居「Griffon」森山未來×菊池凛子+Levi’s

2011年「ヴィラウランデ青山〜返り討ちの日曜日」企画:竹中直人×生瀬勝久

2012年4月から、NHK Eテレの人気番組「おじゃる丸」の新エンディングテーマをショピンで担当。

2013年8月 北九州芸術劇場リーディングセッション vol.22「続・世界の日本人ジョーク集」

2015年8月 池袋芸術劇場 「気づかいルーシー」

内田 武瑠 うちだたける

タイコ・ソノタ担当

1980年2月12日生まれ。東京都出身。

1999年より中、高の同級生と共にBURGER NUDS、Good Dog Happy Men等ロックバンドを結成し、主にロック界隈で活動をする。
それと並行して様々なアーティストのレコーディングやライブ等にドラマーとしてサポートをする。

2008年日用品や玩具を演奏に取り入れる事に行き詰まっている最中、対バンという形でショピンと出会う。

2009年ショピン2ndアルバム「はしょられた物語」のレコーディング参加を機に、ショピンの音楽や人柄に感銘を受け、サポートドラマーとして参加するようになる。

2011年ショピンのメンバーに正式に加入。

現在はショピンを中心に、大人11名の玩具的楽団のヒネモス、ドラマー、サックスプレイヤーのあだち麗三郎主宰のあだち麗三郎クワルテッット、チルドレン・ミュージック・バンドCOINNやしぜんの国保育園園長の齋藤紘良主宰の齋藤紘良ミラージュ楽団、インディーズロックバンドBURGER NUDSに参加。その他ライブサポート、レコーディング等にもお呼ばれ。

広島カープと給水塔が好きです。

ピョードル・ゾフスキー

パーカッション・ソノタ担当

物心が付くやいなや、曲芸師として華々しき頃のロシヤのサーカス団を渡り歩くが、調教師とのいさかいを逃れ、2000年頃 日本に亡命。
生活の糧を得るために大道芸をしていた2003年の冬のある日、タカハシペチカに出会い、意気投合し一緒に演奏活動を始める。
その後、ショピン結成に際しパーカッションを買って出、現在に至る。
念のため言っておくとゾウである。

ネコラス・ニャンコノヴィッチ

パーカッション・ソノタ担当

旧ユーゴスラビア生まれ
平凡なネコとして幼少を送るが、国家崩壊の際に一念発起して、ユーラシア大陸を踏破し、さまざまな困難を乗り越え2009年 日本に至る。
その後 音楽に目覚めショピンのローディーを経て、2010年 正式メンバーとなる。

Discography

  • ユーテンジェルグの缶詰工場

    ユーテンジェルグの缶詰工場

    2008.06.22 ピョードル社

  • はしょられた物語

    はしょられた物語

    2009.10.13 ピョードル社

  • 春のソノタ

    春のソノタ

    2011.04.20 P-VINE

  • iPadで読む電子絵本『マルコと小さな兄弟』

    iPadで読む電子絵本『マルコと小さな兄弟』

    2011.12.22 4Dbooks

  • マロのさんぽ

    マロのさんぽ

    2012.05.23
    SPACE SHOWER NETWORKS INC.

  • 花の下の人々

    花の下の人々

    2012.05.23
    SPACE SHOWER NETWORKS INC.

  • ビーフストロガノフ

    ビーフストロガノフ

    2014.02.05 ピョードル社

  • 猫のいる音楽

    猫のいる音楽

    2014.03.12 ピョードル社